琉球大学八重山芸能研究会資料展 八重芸 五十年の足跡

アート

日程

2020.02.14(金)  開催期間: 2020.02.01(土)〜 2020.03.01(日)

会場

石垣市立図書館
沖縄県石垣市浜崎町1-1-1

時間
  • 開演:10:00      終了:19:00
料金

入場料 無料

問合

石垣市立図書館

TEL 0980-83-3862

FAX 0980-83-1645

内容

2/1(土)〜3/1(日)
月曜休館、2/28休館
土日17:00まで

「八重山芸能研究会」は、1967年〜2019年にかけて活動していた琉球大学の学生サークル。八重山諸島各地を訪ね歩き、地元の人から諸芸能を学び、歌と踊りの島といわれる八重山の芸能の発掘・保存・継承を主な活動としていた。取材した芸能を中心に構成された「八重山芸能発表会」は、毎年沖縄本島・石垣島で行われており、学生たちが生き生きと歌い踊る姿をご記憶の方も多いのではないだろうか。沖縄県内公演のみならず、東京・関西・仙台、そしてハワイと、国内外で開催した公演でも成功を収め、八重山芸能の魅力を広く伝えてきた。2019年3月、サークルの解散にともない、残された資料群のうち約1,300点が石垣市立図書館に譲渡された。今回の企画展では、取材時の記録映像や実際に着用した衣装・面などを公開展示する。ふるさとの民俗芸能を掘り起こしてきた学生たちの、青春と情熱の光跡。

会場内でスマートフォンやタブレット端末を使い、記録映像を閲覧できる。
※撮影や録音は禁止

 

開催日カレンダー

ページのトップへ