■宮森小学校米軍機墜落事故(1959年)

日程

2020.06.30(火)

会場


内容

1959年6月30日、アメリカ合衆国統治下の沖縄・石川市(現うるま市)で発生したアメリカ空軍機の航空事故。アメリカ空軍のノースアメリカンF100Dジェット戦闘機が操縦不能となり、石川市にある宮森小学校(現うるま市立宮森小学校)に墜落炎上、パイロットは空中で脱出したが、死者17人(小学生11人、一般住民6人)、重軽傷者210人、多くの建物が全半焼した。

 

ページのトップへ