琉球船と首里・那覇を描いた絵画資料

常設展

WEB Site

アート

日程

2019.12.03(火)  開催期間: 2019.11.01(金)〜 2019.12.25(水)

会場

那覇市歴史博物館
沖縄県那覇市久茂地1-1-1 パレットくもじ4F

時間
  • 開演:10:00      終了:19:00
料金

一般 350円

小中高大生 無料

未就学児童 無料

年間パスポート 1200円

問合

那覇市歴史博物館

TEL 098-869-5266

FAX 098-869-5267

内容

11/01(金)〜12/25(水)開催
木曜休館

2019年2月に、琉球船と首里・那覇を描いた図版史料集が刊行された。掲載された史料には王国時代の船や首里・那覇の様子が描かれ、当時の街並みを知ることができる。今回の企画展では、掲載された絵画史料の一部を展示し、戦前の写真史料とともに、往時の首里・那覇の街の様子を紹介する。

関連イベント

●ギャラリー文化講座「絵図から琉球史を探訪する」
講師:豊見山和行(琉球大学教授)
11/17(日)14:00~16:00
那覇市歴史博物館企画展示室内
定員60名(当日先着)要観覧料(一般350円)

●ギャラリー文化講座「琉球絵師を探る」
講師:平川信幸(沖縄県教育庁文化財課主任専門員)
11/24(日)14:00~16:00
那覇市歴史博物館企画展示室内
定員60名(当日先着)要観覧料(一般350円)

●『琉球船と首里・那覇を描いた絵画史料』出版記念シンポジウム
琉球船や首里・那覇を描いた琉球王国時代の絵画史料について、研究会のメンバーを中心に、絵画の解説を行うとともに、当時の首里・那覇の状況を明らかにする。
12/7(土)14:00~17:00
沖縄県立博物館・美術館講堂
主催:琉球船と首里・那覇を描いた絵画史料研究会

 

開催日カレンダー

ページのトップへ