100年前の東京と自然-プラントハンター ウィルソンの写真から-

WEB Site

アート

日程

2019.04.16(火)  開催期間: 2019.04.13(土)〜 2019.06.16(日)

会場

国立科学博物館
東京都台東区上野公園7-20

時間
  • 開演:09:00      終了:17:00
料金

一般 620円

高校生以下 無料

65歳以上 無料

問合

国立科学博物館

TEL 03-5777-8600

内容

4/13(土)〜6/16(日)開催

月曜休館・5/7(火)休館
(4/29、5/6、6/10は開館)

金土曜日20:00まで
4/28(日)〜5/5(日)20:00まで
5/6(月)18:00まで

アジアで主に活動したイギリス出身のプラントハンター アーネスト・ヘンリー・ウィルソンが、約100年前に撮影した写真と現在の写真から風景、植物を比較する。戦前の沖縄で撮影された、リュウキュウマツの並木の写真なども展示される。

●講演会「1914、ウィルソン、東京、サクラ」
4/13(土)14:00〜16:00
国立科学博物館 日本館2F講堂
「ウィルソンが見た100年前の東京と樹木」
 講師:古居智子(作家)
「サクラの分類におけるウィルソンの功績」
 講師:勝木俊雄(森林総合研究所)

 

開催日カレンダー

ページのトップへ