企画展「風土建築家・清村勉」を知っている?

沖縄コンクリート建築の父が遺したもの

アート

日程

2019.02.13(水)  開催期間: 2019.01.25(金)〜 2019.02.24(日)

会場

名護博物館ギャラリー
沖縄県名護市東江1-8-11

時間
  • 開演:10:00      終了:18:00
料金

入場料 無料

問合

名護博物館ギャラリー

TEL 0980-53-1342

MAIL hakubutsukan@city.nago.okinawa.jp

内容

1/25~2/24開催(月曜・2/12休館)。

1920(大正9)年に国頭郡役所の建築技手として名護に赴任した清村勉は、日本の建築界でもまだ十分確立されていなかった鉄筋コンクリート技術を沖縄にいち早く取り入れた人物だった。沖縄の風土に根ざした建築設計に取り組んだ「沖縄コンクリートの父」ともいえる清村勉の業績とその人物像を紹介する企画展。

2/9(土)には関連講座として、清村勉が設計した現存する建物を巡る見学ツアー(13:00~16:00)と、講演会(16:30~18:00)を実施。

 

開催日カレンダー

ページのトップへ