シンポジウム『演劇のある街をつくる』

シリーズ「演劇の話をしよう」

WEB Site

教養

日程

2019.01.13(日)

会場

アトリエ銘苅ベース
沖縄県那覇市銘苅203

時間
  • 開演:16:30
料金

参加費 無料

問合

アトリエ銘苅ベース(キタズミ)

TEL 090-9688-1221

MAIL oact@m-base.okinawa

内容

「演劇」の魅力、「演劇」の可能性とは―を語り、考えるシリーズの第1弾。今回は「演劇×地域」をテーマに、演劇が地域社会とどう結びつくことができるのか、演劇がそこに〝ある”ことの意味を、2つの事例を参考に考える。

[出演]
●スピーカー:永山智行(劇作家・演出家・劇団こふく劇場代表)/鈴木拓(boxes Inc.代表・杜の都の演劇祭プロデューサー)

●ゲスト:親川さおり(那覇市文化振興課)

●進行:野村政之(演劇制作者/前・(公財)沖縄県文化振興会チーフプログラムオフィサー)

※1/12・13は同会場で劇団こふく劇場の公演『ただいま』を上演。

 

ページのトップへ