東京⇆沖縄 池袋モンパルナスとニシムイ美術村

20世紀検証シリーズ No.6

WEB Site

アート

日程

2018.03.14(水)  開催期間: 2018.02.24(土)〜 2018.04.15(日)

会場

板橋区立美術館
東京都板橋区赤塚5-34-27

時間
  • 開演:09:30      終了:17:00
料金

一般 650円

大学生 450円

高校生 450円 (土曜日は小中高校生無料)

小中学生 200円 (土曜日は小中高校生無料)

問合

板橋区立美術館

TEL 03-3979-3251

内容

2/24〜4/15開催
月曜休館

戦前の池袋と落合、戦後の沖縄・首里のニシムイに「アトリエ村」があった。池袋モンパルナス、落合文化村、ニシムイ美術村に集った芸術家の作品約90点を初めて一堂に会し、3つのアトリエ村の概要と意義を明らかにすると共に、戦前から1971(昭和46)年の沖縄返還協定調印の頃までの東京と沖縄の文化交流の一断面を紹介する。

関連イベント

●対談「沖縄・ニシムイ美術村と画家たち」
2/24(土)14:00〜15:30 無料 定員100名
講師:前田比呂也(沖縄県立博物館・美術館 前美術館副館長)/豊見山愛(沖縄県立博物館・美術館 美術館主任学芸員)

●お話を聞く会「落合・池袋・ニシムイ 子どもたちの見たアトリエ村」
3/10(土)14:00〜15:30 無料 定員100名
講師:松本莞(松本竣介ご子息/建築家)/寺田農(寺田政明ご子息/俳優)/安次富隆(安次富長昭ご子息/プロダクトデザイナー) 聞き手:弘中智子(当館学芸員)

●講演会「時空を横断する画家たち 東京⇆沖縄、1930年代から70年代へ」
4/14(土)14:00〜15:30 無料 定員100名
講師:小沢節子(近現代史研究者)

●鑑賞講座「池袋、落合のアトリエ村に行って見る」
池袋モンパルナス、落合文化村の普段は公開されていないアトリエを訪れる。

スケジュール(全2回)

第1回:4/7(土)14:00〜15:00
板橋区立美術館にて講義
講師:弘中智子(当館学芸員)

第2回:4月8日(日)13:00〜16:00
池袋、中井周辺を散策
講師:本田晴彦(アトリエ村資料室代表)

定員:20名(定員を超えた場合抽選)
対象:全2回参加できる高校生以上の方
受講料:1,500円(各地への交通費、保険料が別途必要)

●ギャラリートーク
担当学芸員が作品や作家について話す。
3/3(土)、17(土)、24(土)、31(土)
14:00〜15:00
申込不要 無料

 

開催日カレンダー

ページのトップへ