木津茂里 (きづしげり)

音楽 / 民謡

関連サイト

http://www.shigeri.jp/

ブログパーツ

横浜生まれ。幼少の頃より、民謡(唄)を父である木津竹嶺に師事。 三味線を本條秀太郎師に師事。 太鼓(鳴り物)を山田鶴喜美師に師事。幼少の頃より、テレビやラジオの民謡番組や民謡ステージに出演し、97年「第1回ウズベキスタン世界民族音楽祭」に日本代表として参加し、審査員特別賞を受賞。以降「太鼓を打ちながらうたう」という独自のスタイルを確立する

続きを読む >

ページのトップへ