海の沖縄 開かれた海への挑戦

WEB Site

アート

日程

2017.11.15(水)  開催期間: 2017.11.01(水)〜 2018.01.14(日)

会場

沖縄県立博物館・美術館
沖縄県那覇市おもろまち3-1-1

時間
  • 開演:09:00      終了:18:00
料金

一般 1000円

高大学生 600円

小中学生 300円

問合

沖縄県立博物館・美術館

TEL 098-941-8200

FAX 098-941-2392

内容

11/1〜2018/1/14開催
毎週月曜日休館
年末年始12/29〜1/1、1/9休館
1/8は開館
金土20:00まで

海は、過去も今も、沖縄へ豊かな恵みをもたらしてきた。開館10周年を迎えるにあたり、沖縄の自然、歴史、文化にかかわりの深い「海」をテーマにした展覧会を開催。海はさまざまな表情を持っており、6つの章は、海を基盤に生きてきた沖縄について、地学・生物・人類・考古・歴史・民俗・美術工芸・教育普及の多様な資史料を用い、広く、深い視野で展示する。

●巡回情報『巡回展 in 北大東島』
2018/2/23(金)〜25(日)
北大東村人材交流センター(資料館併設)

●関連イベント

○海を越えて広がる世界と琉球
11/3(金)10:00〜16:00(途中休憩12:00〜14:00)
講堂 定員200名 当日先着
第1部:10:00〜12:00(開場9:30)
「海を越えて広がる植物」
 講師:梶田忠(琉球大学熱帯生物圏研究センター)
「海を越えて広がる動物」
 講師:戸田守(琉球大学熱帯生物圏研究センター)
「海を越えた旧石器人」
 講師:藤田祐樹(国立科学博物館)
第2部:14:00〜16:00(開場13:30)
「海への豊穣の願い ウンジャミやハーリーについて」
 講師:萩尾俊章(沖縄県教育庁文化財課)
「渡る・飾る〜琉球漆器と海〜」
 講師:岡本亜紀(浦添市美術館)
「黒潮を越えて繋がる琉球王国の海上交通網」
 講師:上里隆史(法政大学沖縄文化研究所)

○未来につながる海の利用
12/3(日)13:30〜16:30(開場13:00)
講堂 定員200名 当日先着
「高精度海底地形図の作成とその活用」
 講師:菅浩伸(九州大学)
「沖縄海底遺跡ミュージアム構想」
 講師:中西裕見子(大阪府教育委員会)
「海洋資源の養殖に挑む」
 講師:升間主計(近畿大学)
「知られざる琉球列島の海底資源の魅力」
 講師:木川栄一(国立研究開発法人海洋研究開発機構JAMSTEC海底資源研究開発センター)

○ふれあい体験室ワークショップ『海へのあこがれ』
10月〜2018年1月の毎週土曜日 10:00〜12:00
エントランスホール
対象:5歳から大人まで ※小学3年生以下要保護者同伴。
参加費有料 定員40名先着 ※9時よりふれあい体験室にて受付
※参加費等の詳細は決定次第、当館ホームページ等でお知らせ

 

開催日カレンダー

Events Calendar

キーワードから探す

アーティストから探す

イベント会場から探す

延期・変更・中止イベント情報

イベント掲載申込 皆様からのイベント情報をお待ちしております。

箆柄暦 公式バックナンバー

ページのトップへ